【第七隻目】重巡洋艦 摩耶【完成】

摩耶は高雄型重巡洋艦の3番艦。1万トンクラスの条約型巡洋艦。兵庫県の摩耶山にちなんで命名されました。高雄型の高雄と愛宕は完成後、艦橋の小型化などの大改修を受けましたが、摩耶と鳥海は開戦により改装を受ける間も無く戦争に参加しました。フィリピン作戦、アリューシャン作戦、ソロモン海戦、アッツ島沖海戦などに参加。レイテ沖海戦でアメリカ潜水艦の雷撃を受けて沈没しました。キットは1944年の勇姿を再現しました。

キット説明欄より

以下、画像クリックで拡大します。

使用材料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。